macOSで初期状態からのセットアップ

2019-09-26
#macos #setup
  1. バックアップ
  2. 起動直後
  3. システム環境設定
  4. Homebrew
  5. 各種App
  6. ssh

掃除出来ない人間はコマンド叩いた時の多少のエラーとかは動けば放置してしまうから、いっそ定期的にリストアするぞくらいの気持ちのほうが良い

— へいほぅ (@5ebec) October 8, 2018

バックアップ

BetterTouchTool

β版だが、 設定 > 同期で

mackupのcfg

.mackup/nvim.cfg
[application]
name = nvim

[configuration_files]
.config/nvim
.nvimrc
.nvim
.mackup/brewfile.cfg
[application]
name = Brewfile

[configuration_files]
.Brewfile
Brewfile

シェル実行

$ brew bundle dump --global
$ mackup backup

起動直後

流れに沿ってデスクトップが表示されるところまで行く

システム環境設定

一般

Dock

セキュリティとプライバシー

内蔵Retinaディスプレイ

省エネルギー

キーボード

トラックパッド

サウンド

共有

Siri

日付と時刻

Time Machine

アクセスビリティ

Homebrew

Homebrew をインストールする

$ /usr/bin/ruby -e "$(curl -fsSL https://raw.githubusercontent.com/Homebrew/install/master/install)"

Dropbox, mackupをインストール

$ brew install mackup
$ brew cask install dropbox

Dropbox

起動してログイン

mackup

$ mackup restore

Homebrew Packageのインストール

$ brew bundle --global

各種App

Launchpadから起動する

ssh

ssh keys